ダニエル・シュミット追悼上映

編集部

 今夏逝去したダニエル・シュミット監督(1941年スイス・グリゾン地方生まれ)を悼み、10月から11月にかけていくつかの追悼上映イヴェントが東京で開催される。flowerwildに追悼文を寄せてくれた蓮實重彦氏が参加するアテネ・フランセ文化センターでの上映イヴェントを皮切りに、新文芸坐でのオールナイト、東京フィルメックスでの特集上映まで、合計7本のシュミット作品が1ヶ月のあいだに上映される予定だ。それほど多作ではなかった彼のフィルモグラフィーを数日のあいだに見尽くすのではなく、ゆっくりと時間をかけて、それこそ秋と冬の「季節のはざまで」いくつかのシュミット作品に身をゆだねてみることがその追悼にふさわしいといえるのかもしれない。(flowerwild掲載の蓮實重彦氏による追悼文はこちら)



10月21日(土)アテネ・フランセ文化センター

ダニエル・シュミット追悼上映
17:00〜 蓮實重彦氏による講演
18:15〜 上映『人生の幻影』(1983)

お問い合わせ:アテネ・フランセ文化センター TEL:03-3291-4339
公式サイト:http://www.athenee.net/culturalcenter/



10月28日(土)新文芸坐

オールナイト 世界の映画作家(42)追悼ダニエル・シュミット
22:30〜 『ヘカテ』(1982)
00:30〜 『トスカの接吻』(1984)
02:10〜 『書かれた顔』(1995)
03:50〜 『ベレジーナ』(1999)[終映予定 5:40]
お問い合わせ:新文芸坐 TEL:03-3971-9422
公式サイト:http://www.shin-bungeiza.com



第7回東京フィルメックス

特集上映・ダニエル・シュミット追悼上映
『天使の影』(1976) 11月19日(日)21:15〜 / 21日(水)16:00〜
『ヴィオランタ』(1977) 11月19日(日)19:10〜 / 21日(水)13:00〜

11月17日〜26日 有楽町朝日ホール他にて
お問い合わせ:東京フィルメックス事務局 TEL:03-3560-6394
公式サイト:http://www.filmex.net

07 Oct 2006
© Flowerwild.net All Rights Reserved.